【NEWS】住友林業『太陽光発電システムを搭載した全388プランの企画型商品「Smart木達(スマートこだち)」』発売

2013年01月11日 22:25

住友林業株式会社は、太陽光発電システムと多彩な仕様・設備を搭載し、全388プランから理想の間取りを選択しながら、スマートな住まいづくりを実現する戸建住宅の新商品「Smart木達(スマートこだち)」の販売を1月1日より開始した。

本商品は、家族のライフスタイルに合わせて間取りを選択し、外観イメージやインテリアイメージを住友林業独自の質感あふれた仕様の中から選択することで個々のこだわりを実現できる住まいとなる。さらに、顧客の環境配慮機器への高い関心を反映し、太陽光発電システムを搭載した商品となっている。また、住友林業WEBサイト内でも簡単にプランや価格検索を行えるシステムを構築し、よりスムーズな住まいづくりを可能にしている。


【商品の特長】
●多彩なライフスタイルを叶えられる388プラン
2009年の「木達」発売時に設定した300プランに加え、“家事動線・子育て・収納・コミュニケーション・2世帯住宅”など、ライフスタイルやニーズに合わせて選択できる88ものテーマ別プランをラインナップに加えた。また、北海道エリアには寒冷地特有の気候風土に適したエリア限定9プランも用意している。

●高品質の仕様・設備
質感豊かな外装部材や、豊富な種類から選べる無垢床等の木質感あふれる内装部材、キッチンやシステムバス等の多機能な設備機器といった「住友林業の家」ならではの質の高い仕様に加え、嗜好に合わせてプラスできる内外装仕様も豊富にラインナップしている。また、屋根形状の違いや独自の外装部材により、一つのプランから多様な外観バリエーション提案を可能としている。

●太陽光発電システムを全棟に搭載
太陽光発電システムを全棟に搭載するとともに、ライフスタイルや要望に合わせて選択できる家庭用燃料電池「エネファーム」やHEMS(ホームエネルギー・マネジメントシステム)、家庭用蓄電池システム等の多彩な環境配慮機器をラインナップしている。

●WEBサイトでの展開
2011年オープンの「木達サイト」では、300のベースプランを用いた「プランニング・ナビゲーション」によりスムーズなプラン選択を可能にしており、それぞれのプランの概算価格が分かることも大きな特長だ。今回新たに作成した88のテーマ別プランを加え、より一層検索性を高めている。また、顧客とのコミュニケーションツールとして全国の拠点で活用しているタブレット端末用のオリジナルアプリケーション「3Dシミュレーター」へも「Smart木達」の388プランを順次加えていき、住まいを検討する顧客に対し具体的で分かりやすい家づくりのイメージを提供できるようにしている。

●その他の特長
全388プランにおいて、住友林業独自の設計手法である「涼温房設計」により、自然の恵みである風や太陽を住まいに採り込み、植栽の緑のちからも活かしながら、冷暖房負荷を抑えた環境にも家計にも優しい住まいづくりを可能にしている。また、住友林業の戸建住宅が採用する構造躯体と防水の30年保証や60年ロングサポートシステム、24時間365日電話での相談を受け付けるコールセンターの設置等、各種サービスを充実することで安心の住まいづくりを提案する。

 

http://suumo.jp/journal/2013/01/07/36012/