南相馬ソーラー・アグリパーク「グリーンアカデミー」の開講について

2013年01月12日 17:42

 体験学習を通した子供たちの成長のために、南相馬ソーラー・アグリパーク「グリーンアカデミー」が4月に開講となりますのでお知らせします。

「グリーンアカデミー」は、南相馬市の復興を担う子どもたちが、太陽光発電所での仕事体験を通じて、自然エネルギーによる発電の仕組みや電気自動車への蓄電、電気の上手な利用方法などを学ぶほか、自然エネルギーを活用した植物工場で最先端の農業に触れ、地域農業の未来を考えるきっかけの場として、子どもたちの成長を継続的に支援することを目指すものです。

※「南相馬ソーラー・アグリパーク」は、津波被災地 約2.4haを活用し、南相馬市の「再生可能エネルギー推進ビジョン」の下、太陽光発電所・植物工場・体験学習の組み合わせによる地域循環のモデル・地域再生の先駆けモデルと位置付け、昨年12月21日に建設着工、本年3月11日までの完成を予定しています。

 

http://www.city.minamisoma.lg.jp/shinsai2/nogyou/green_academy.jsp