DMM.com 福岡県川崎町に初のメガソーラーが設置 最大出力は約1.5MW

2013年01月11日 10:50

株式会社DMM.comが、福岡県田川郡川崎町と最大出力約1.5MW規模のメガソーラー設置のため、町有地を借り受ける契約を結んだ。
(参考:DMM.com、2月15日より開始したDMMソーラー申し込み件数が1万5000件を突破)
image from DMM.com

川崎町は福岡市の東に位置する人口約1万7500人の小さな町。今回の計画では、川崎町の整備した東田原分譲団地の約4万平方メートルをDMM.comが町から借り受け、メガソーラーを設置する。同地区でメガソーラーが設置されるのは今回が初めて。パネル設置枚数は8364枚で、公称最大出力は1522.248kW。

同社は現在再生可能エネルギーによる発電推進事業を推進・拡大しており、今後も自治体との取り組みにおいて、メガソーラーの建設を予定しているという。

 

http://www.excite.co.jp/News/science/20130109/Energy_2007.html